相談メニュー及び料金表

 

<初回FP相談70分>

無料

※相続コンサルティングの場合は80分 5,000円の有料相談とさせて頂いています。④をご確認下さい。

まず、FP相談がどのようなものか説明させて頂きます。( FP相談の概要はこちらをご確認下さい。⇒ 人生100年の家計戦略 )
概要を説明させて頂いたうえで、現状抱える課題についてのヒアリングに入らせて頂き、課題を明確にしていきます。
簡単な課題でしたら、初回の中でお答えさせて頂き、相談終了とすることも可能です。無料相談の時間は長めにご準備していますので、75分の時間を有効にご活用ください。
無料相談は、お客様が抱える課題の解決の糸口を見つけて頂くためのものであると同時に、抱える課題を高いレベルで
解決できるかをお客様に私どもを判断頂くための時間でもあります。無料相談の終了時に下記
有料でのご相談に進まれるかどうかをお伺いさせて頂きます。ご希望がない場合は相談は終了となります。

基本的に初回FP相談は対面で弊社事務所で行いますが、Zoomでの面談も受け付けております。ZOOM面談参考記事

初回FP相談をご希望の方は 「こちら」 からお願いします。

① 保険加入のご相談(初回相談+2時間×2回の面談 ライフプランニング作成費込み)

20,000円(税別)

人生で二番目に高い買い物と言われる生命保険ですが、加入してから何年も後に、「こんなはずではなかった」と後悔される方が数多くおられます。
現在加入中の保険や万一の場合の家計の推移、老後を迎えた場合の保険料と家計のバランス、保障の過不足や重複、無駄なものがないかなど詳細にシミュレーションしたうえで、
たくさんある保険の中から、ご家庭にあった、ライフプランニングを実現するためにピッタリの方法をお伝えさせて頂きます 。家計の改善、保険の役割が明確になることで、
すっきりと安心して保険をご継続頂けます。保険加入についてはご希望の販売窓口(金融機関、保険会社の外交員、代理店など)にご相談ください。もし、当事務所からのご案内を希望される場合は、案内させて頂きますが、ご希望がなければ面談は終了となります。

ライフプランニング作成や詳細な分析を伴う必要が無い場合(<例> 独身の方で今後の計画を定めるには時期尚早の場合等)、ガン保険加入についてのワンポイントアドバイス(<例> 定期タイプか終身タイプのどちらがお勧めか そもそも加入が必要なのか等)が必要な場合などは、無料相談70分の中で概ねお答えできますので、無料相談の時間を有効に活用してください。

【例えばこんなご不安にファイナンシャルプランナーがお答えします】

  • 今入っている保険の内容が分からない。
  • 保険に何も入っていなくて、不安を感じるが、そもそも何が課題か分からない。
  • 現在加入の保険が高いと感じている。
  • 結婚、出産を機に、保険の見直しを検討している。

 

詳しい「保険加入のご相談」の流れはこちらからご確認下さい。

 

② 老後の暮らしのご相談(初回相談+2時間×2回の面談 ライフプランニング作成費込み)

20,000円(税別)

収入と支出、現状の資産と負債をお伺いしたうえで、年金の見込み額、退職金の見込み額、ご希望される老後のライフイベントを組み込んで作成していきます。ご希望のライフイベントは、例えば転職、早期の退職、独立起業、老後の旅行、家族への贈与、老後の住まい探しなどが挙げられます。ヒアリングをさせて頂き、人生100年時代にお金に困らない計画を検討していきます。

 

【例えばこんなご不安にファイナンシャルプランナーがお答えします】

  • 年金があてにならないと聞いているが、老後資金に困らないか
  • マイホームの残債が●●万円残っているが、このまま払い続けて老後に困らないか。

詳しい「老後の暮らしのご相談」の流れはこちらからご確認下さい。

 

③ 簡易版・ライフプランニングによる将来資金のご相談
(初回相談+2時間×1回の面談 ライフプランニング作成による現状確認と解決策の概要)

12,000円(税別)

老後に備えてというと、まだ随分先のことに感じるけれども、お金に対して今この時点で、漠然とした不安のある方向け、子育てやマイホームを建てる上で、資金の過不足が生じないかだけを確認したい方向けのメニューになります。老後の生活設計、転職、退職準備、住宅ローンの返済、マイホーム取得・売却、子どもの学費など、様々な出費が見込まれますが、収入と資産のバランスから、資金の過不足が生じないか現状を一緒に確認します。万一資金不足が生じた場合は、対策については概ねの対策はお伝えしますが、時間が限られているため、具体的なお話ができない点は予めご了承ください。初回無料相談でお話を聞かせて頂いたあと、終了前15分程度でライフプランニングをするために必要なシートの記入についてご説明させて頂きます。源泉徴収票、住宅ローンの返済予定表、生命保険証券の写しなど必要書類をお伝えさせて頂きますので、初回面談終了後にご準備頂き、必要書類をご返送頂きます。次回面談でライフプランニングについてお伝えさせて頂きます。

【当メニューが向いている方】

  • 漠然としたお金の不安があるが何が不安かよく分からない方
  • 現状をまずは把握したいという方
  • 住宅取得や子育てが控えているが、お金が足りなくならないか心配に感じる方

ライフプランニングの詳細はこちら

④相続コンサルティング

相談料: 80分 5,000円

相続や老後の生活設計、不動産をどうするかなど、これまで長年積み重ねてきた事をどう整理していくかは、簡単に答えが出せるものではありません。世間には解決策というものが多く点の情報として出回っていますが、それが本当に必要なものかどうかは、全体像を見極めながら対応を検討する必要があります。また、何から手を付けて良いのか、誰に相談すれば良いのか分からないという声もよく聞くお声です。

暮らしていく中で介護、老人ホームへの転居、修正や方向転換、思わぬ出来事への対応も必要になることもあります。全体像を把握したうえで、関係する専門家(弁護士、司法書士、税理士、土地家屋調査士、宅地建物取引士 等)との連携を図りながら、対応して参ります。主に40歳~75歳位の方向けのメニューとなります。

相続コンサルティングをご希望の方は こちら」 からお申込みください。

 

【当メニューが向いている方】

  • ご自身もしくは両親(祖父母、叔父伯母含む)の相続を想定される方
  • 不動産の出口(売却、相続、贈与、用途変更等)にお悩みの方
  • 事業承継を考える時期が近付いていると感じている方
  • 上記の悩みを家族に相談しづらい方 もしくは相談できる相手がいない方
  • 相続の悩みは親しい仲ほど喋りづらいと感じている方

 

詳しい「相続に備えてのご相談」の流れはこちらからご確認下さい。

その他補足など

●ファイナンシャルプランの実行支援はさせて頂きますが、その結果に対する責任は依頼者様のものであることをご理解ください。